読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【榎白上大神】(えのきしらかみおおかみ)大阪市生野区鶴橋

 

【榎白上大神】 (えのきしらかみおおかみ) コリアタウンの北、生野区鶴橋三丁目に、白い古い鳥居の「榎白上大神」という名の神社があります。創建など詳しいことは不明ですが、社殿のそばの榎が御神木であるので、御神木をお祀りする神として建立されたと思われます。神社前の榎木橋の親柱が石造であるところから、明治7年以前に御神木である榎は存在していたと思われます。鳥居のたもとには「えのきはし」と書かれた石柱があり、埋め立てられた旧平野川(百済川)に架かっていた橋のものといわれています。 このあたりの猪飼野(いかいの)は日本書紀に載っている名前で、古代の仁徳天皇時代に百済から大勢渡来、渡来人がブタ(猪)を飼う技術を持っていたので猪飼野と呼ばれたと言われています。また、平野川にかけられた「百済橋(通称鶴橋)」が日本最古の橋とされています。住所:大阪府大阪市生野区鶴橋3丁目4 #japan #travel #jaran #journal #spot #じゃらん #旅行 #旅行記 #スポット #社寺 #神社

www.jalan.net